2008年08月13日

Serendipity〜偶然出会った幸せに、あなたは気づいていますか〜

最近のお気に入りアルバム「Serendipity」について。。。
これは、鶴谷智生さんが率いる「Jazz trYst」のアルバムですが、
このバンドの中にはあの住友さんも参加している。

鶴谷さんのホームページに、このアルバムの詳細が書かれていて、ライナーノーツまで書いてある。
http://www.teecrane.net/serendipity.html

キャッチコピーの
「偶然出会った幸せに、あなたは気づいていますか」
と各曲のライナーノーツから、いろいろ考えさせられてしまいました。

10月4日。
久しぶりに住友さんと会う。
このアルバムから3曲が当日演奏する候補曲として選ばれている。
ほんと楽しみだ。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

地球温暖化の影響?

今日、夕方、ふとyahoo天気予報をみていると。
関東周辺は、集中豪雨。
先日の神戸の都賀川もそうだけど、
大阪も最近、集中豪雨が多いなー。

技術士試験にはでなかったけど、これも地球温暖化の影響???
と考えていると、

日本全国の天気図に画面を変えると、
こんな雨雲を発見。

000000yhrg04g-4.jpg

これは、大変だと。
会社の同僚にお願いして、
大阪教育大学の某教授にメールで画像送信(笑)

すると、
しばらくして返事が来た。

「ソナーのエラーが原因です。」
(実際はもっと丁寧で、長文でした)

ですって。
せっかく一大発見かと喜んだのに。。。



posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

技術士二次試験

今年もやってきました。
技術士試験。

昨年、一昨年は、ほんとまともな準備もできないままの受験でしたが、
今年は、過去2年間よりも準備はしてきたつもりでした。

しかし、
午前中の建設一般(1800字論述)は、
みんなの予想であった「地球温暖化」の問題ではなく。
「アセットマネジメント」と「公共事業の減少下における建設技術の維持、向上への方策」ときました。
一瞬、焦りましたが、一応、維持管理関係の業務に携わっていることもあり、一応想定内でした。
(出来は別として)

しかし、
午後の選択問題(専門)(2問で3600字)は、
1問はある程度、想定していた問題であったため、書ききりましたが、
もう1問は、ちょっと無理矢理書いているような感じなので、
点数は悪いように思えます。


やっぱり、もっと努力が必要なんでしょうねぇ。
専門(都市及び地方計画)の知識体系をもっと増やさないと
合格は難しいのかもしれません。

ま、まずはお疲れさまでした。
そして、いろいろと支えてくれた家族や会社の方々にお礼を言いたい。

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | License | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

「奏(かなで)」

ちょっと古い歌ですが。
スキマスイッチの「奏」という歌。

結婚式とかでよく歌われるらしく、
ほんとにいい歌です。
いままで曲は耳にしたことはありましたが、
歌詞をじっくり読むと、
なんか感動してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
音楽をやっている人だからこそできることって
もしかしたらこんなことなのかもしれませんね。


著作権の問題で歌詞のすべてを載せることはできませんが、
特にいいなと思う歌詞は、最後の方の
「君が僕の前に現れた日から〜 
抑えきれない思いをこの声に乗せて〜」
です。

詳しくはこちらでどうぞ。
今日は、ちょっと意味不明な記事でした。

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

久しぶりのサニーサイド

昨日から徳島へ行って来ました。

徳島で所属していた社会人ビッグバンド
The Sunnyside Jazz Orchestra」の
メンバーが倒れてしまったため、
代役で鳴門市のドイツ館での「ドイツ国際平和村」チャリティーイベント」
に参加するためです。

久しぶりのサニーサイド。
年度末いうことでとても忙しい状況だったので、
正直無理かなと思いました。

でも、僕にとってサニーサイドは、
いろんな経験をさせてもらったし、
いろんな人にお世話になった。
サニーサイドでの8年間は僕の宝物でもある。

だから今回の話をバンドマスターから聞いたとき、
自分の忙しさや大変さなんて何も考えず、
ただ「助けたい」気持ちだけでした。

話がきてからは、練習、練習でしたが、
仕事のハードさと演奏のプレッシャーか、
一昨日から高熱に悩まされました。

解熱剤を飲んでも下がらず、
ちょっと焦りましたが、
神様っているんですかね。
昨日のサニーサイドでの練習時には、
潮が引くように熱が下がっていくのがわかりました。
不思議です。。。

今日の本番は、直前に雨になりましたが、
その割にはお客さんも入った方じゃないでしょうか。

やっぱり、音楽はいいですね。
仕事、仕事でやってきた2年間ですが、
頭の中をリセットする場も必要ですね。
頑張って続けていきましょう。

曲目
・Corner Pocket
・Misty
・Just Friends
・Take the A train
・Star Dust
・New York New York
・Wind Machine

eb55.jpgあっ 髪切らないと。

d88e.jpg記念写真

9beb.jpg本番




posted by Hideki at 00:00| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

結婚式二次会

今日は、高校時代の先輩の結婚式二次会。

サックス持参で参加してきました。
久しぶりに会う面々でしたが、
みんな雰囲気は変わっても、
中身はそのままでした。

George Gershwinの
「I Got Rhythm」のサックス四重奏で
いきなり壊れているBSAXを吹かされるし、
冷や汗ものでしたが、
最後は、Diana Rossの
「If We Hold On Together」で
締め括りました。

いやー、おもしろかったです。

IMG_0116-2.jpg「If We Hold On Together」演奏中

IMG_0111-1.jpgケーキ屋の友人が作ったウェディングケーキ。すごい!
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

また雪

また雪が10cmほど積もりました。
でも今日は、日曜日だったので、

家中の雪をかき集めて「かまくら」を作ってみました。
かまくらを作るのは小学校以来の23年ぶりでしょうか。

最初は、結構なものができるかなと思っていたのですが、
意外と雪の量が必要なんだなと感じました。
できあがってみると幼児が入れるくらいの大きさでした(笑)

ちなみにうちの子をかまくらの中に入れると、
泣きじゃくってしまいました(T_T)


kamakura_day.jpg

せっかくなんで、
夜は、かまくらの中にキャンドルを入れてみました。
いやぁ、綺麗ですね。

今度は、大人も入れるくらいのかまくらを作って、
その中で、豚汁でも食べたいです。


kamakura_night.jpg
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

息子の1歳の誕生日

今日は、息子の誕生日。

早いもんですね。
生まれたときは、2300gと小さかったのに、
今では10kg。
成長ってすごいねぇ。
伝い歩きに、拍手、バイバイもお辞儀もできるようになりました。

最近になって、突発性発疹というものの影響で高熱が出ましたが、
これまで、熱も風邪も引くこともなく、
健康で居てくれてほんとよかったです。

これからも元気に育ってね。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

雪です

yukigesyou.jpg

昨日からの雪が積もりました。

今日は、京都へ直行なのに、大丈夫か心配でしたが、
何とか着きました。

この地に帰ってきて、久しぶりに体験する雪ですが、
昔は、もっと頻繁に雪が積もっていました。
雪が積もるたびに学校の授業が雪合戦になったり、
学校が休みになったりと子どもにとっては楽しいイメージが強かったです。

でも最近は、温暖化の影響なのか、
雪の降る頻度も、積もる頻度も少なくなってきているようです。
裏六甲ならではの冬の風物詩(言い過ぎかも)が、いつまでも残ってくれるといいんですが。。。

さぁ、今日は近所の子供たちは雪だるまを作って遊ぶんでしょうね。

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

震災から13年

早いものですね。
あれから13年。

今年は、私も13年ぶりに神戸市民としてこの日を迎えました。

震災の年に神戸を離れ、これまではテレビや新聞等をみながら思い返していましたが、
今年は、通勤の際に震災を肌で感じながら、当時を思い返していました。
地下鉄のアナウンスにも「阪神・淡路大震災の教訓を生かして〜」という言葉が入っていたり、
電車の車窓からは、神戸市内の追悼イベントも見えた。

今、防災公園の設計をやっている。
こういうことをいうと、とても怒られるのかもしれないが、
防災公園の整備が減災につながるとは言い難い。
確かに避難所となるだけのスペース(広場)、緊急車両が走行できる園路も必要だ。
でも整備だけで終わってる防災公園が沢山あるように思える。
我々には、どうすることもできない、難しい問題が数多くあるが、
本当に必要なのは、地域住民一人一人の意識だと思います。

震災から13年経って、
関西の人は、震災の恐ろしさを忘れかけているという声を耳にする。
そんなときに、また大きな地震があるものです。
日頃から、万一のためにシミュレーションしておこう。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。