2009年03月11日

落選して当選。(高槻Jazz Street)

ようやく決まりました。
高槻ジャズストリート。
しかもステージは能舞台。。。
ほんとやれやれってな感じです。

実は、先週の出演枠抽選(第1サイクル)で落選しており、
正直、今回の第2サイクルも応募バンドが多かったし、
どこのステージも当選確率も低かったため、
高槻ジャズストリートは出演できないのではないかと思っていました。

でも当選できて良かったです。
あとは練習、練習です。


高槻ジャズストリートの詳細は、後日、ご紹介しますが、
高槻市内の39会場で開催される日本一?規模のでかいジャズストリートです。
しかも、運営は全てボランティア。


ゴールデンウィークの中ですが、
アート、出店など音楽以外にも楽しめるものがたくさんあるので、
良ければお越しください。


■ライブ詳細

5月4日(月)
野見神社能舞台(高槻Jazz Street)
15:00〜
入場無料(全会場)

6up
永井英樹(Ss,As)、宮川真一(Gt) 中尾禎治(Ba) 荒木元美(Key) 油谷喜光(Dr)

高槻ジャズストリート
http://www.0726.info/

スケジュール
http://www.takatsuki-jazzstreet.com/entry/schedule.php?p=19

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

Serendipity〜偶然出会った幸せに、あなたは気づいていますか〜

最近のお気に入りアルバム「Serendipity」について。。。
これは、鶴谷智生さんが率いる「Jazz trYst」のアルバムですが、
このバンドの中にはあの住友さんも参加している。

鶴谷さんのホームページに、このアルバムの詳細が書かれていて、ライナーノーツまで書いてある。
http://www.teecrane.net/serendipity.html

キャッチコピーの
「偶然出会った幸せに、あなたは気づいていますか」
と各曲のライナーノーツから、いろいろ考えさせられてしまいました。

10月4日。
久しぶりに住友さんと会う。
このアルバムから3曲が当日演奏する候補曲として選ばれている。
ほんと楽しみだ。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

久しぶりのサニーサイド

昨日から徳島へ行って来ました。

徳島で所属していた社会人ビッグバンド
The Sunnyside Jazz Orchestra」の
メンバーが倒れてしまったため、
代役で鳴門市のドイツ館での「ドイツ国際平和村」チャリティーイベント」
に参加するためです。

久しぶりのサニーサイド。
年度末いうことでとても忙しい状況だったので、
正直無理かなと思いました。

でも、僕にとってサニーサイドは、
いろんな経験をさせてもらったし、
いろんな人にお世話になった。
サニーサイドでの8年間は僕の宝物でもある。

だから今回の話をバンドマスターから聞いたとき、
自分の忙しさや大変さなんて何も考えず、
ただ「助けたい」気持ちだけでした。

話がきてからは、練習、練習でしたが、
仕事のハードさと演奏のプレッシャーか、
一昨日から高熱に悩まされました。

解熱剤を飲んでも下がらず、
ちょっと焦りましたが、
神様っているんですかね。
昨日のサニーサイドでの練習時には、
潮が引くように熱が下がっていくのがわかりました。
不思議です。。。

今日の本番は、直前に雨になりましたが、
その割にはお客さんも入った方じゃないでしょうか。

やっぱり、音楽はいいですね。
仕事、仕事でやってきた2年間ですが、
頭の中をリセットする場も必要ですね。
頑張って続けていきましょう。

曲目
・Corner Pocket
・Misty
・Just Friends
・Take the A train
・Star Dust
・New York New York
・Wind Machine

eb55.jpgあっ 髪切らないと。

d88e.jpg記念写真

9beb.jpg本番




posted by Hideki at 00:00| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

結婚式二次会

今日は、高校時代の先輩の結婚式二次会。

サックス持参で参加してきました。
久しぶりに会う面々でしたが、
みんな雰囲気は変わっても、
中身はそのままでした。

George Gershwinの
「I Got Rhythm」のサックス四重奏で
いきなり壊れているBSAXを吹かされるし、
冷や汗ものでしたが、
最後は、Diana Rossの
「If We Hold On Together」で
締め括りました。

いやー、おもしろかったです。

IMG_0116-2.jpg「If We Hold On Together」演奏中

IMG_0111-1.jpgケーキ屋の友人が作ったウェディングケーキ。すごい!
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

The Sunny Side Jazz Orch RECITAL2006

今日は徳島時代に所属していたThe Sunny Side Jazz Orch
リサイタルに行って来ました。

久しぶりにメンバーと再会することができ、
本番前の忙しいときにもかかわらず、
いろいろと話ができました。

本番が始まり、
自分がいないサニーサイドを見て、正直、寂しかったです。
でも客席でこのバンドを聴くのは、大学2年以来。
迫力、独特のリズム、サウンドを聴いて、
このバンドのメンバーであったことに、今は誇りを感じます。

また、いつか共演できる日を夢にみて。。。


SSJO RECITAL2006.jpg
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

Jazz Street

徳島のジャズストリートがこの6日に開催される。
行きたかったけど、私は技術士試験(;_;)。

残念。

でも実は出るんです!
いやもう出てるんです!

何に?
これに。

jazz st 37poster.jpg

そうなんです。
ポスターに出てるんです。
しかも中央に。
徳島を離れる前の最後のジャズストリートの時の写真が使われているんです。ジャズストリートに参加してきて初めて表紙に載りました。(徳島を離れてしまってからですが。。。)

あー。サックス吹きたいです。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

Tokushima Jazz Street Vol.36

毎年、夏と冬に開催される徳島ジャズストリート。
11店舗の会場で30バンドが熱い演奏を繰り広げる。
今回は、徳島ラテンファームでの出演。
このバンドは、2002年1月に結成したラテンビッグバンド。
主に熱帯JAZZ楽団の曲をノリノリ?でやっている。
でも僕は今日が最後。
最後ということで、毎ステージでやらせてもらっているEARTH WIND & FIREの「SEPTEMBER」の前にバンドのみんなから花束をもらってしまい。ちょっと参ってしまいました。
でも感謝の気持ちを込めてヒートアップ。
ちょっとうるさすぎたかな???

まだまだこのバンドではやっておきたい事ややりたかった曲があっただけに残念ですが、自分が決めたことですからね。。。

私自身も徳島へ来てからの11年、15回くらい出演させてもらっている徳島ジャズストリート。初出演は、大学2年の時(1996年)に先輩のトラで出演したK先輩のバンド「N.K Project」で、慣れないB.saxでの演奏でした。
あれ以来、いろいろなバンドで出させてもらったけど、このジャズストリートのおかげで色々な人と出会うことができましたし、いい刺激にもなった。
またいつか出る機会があれば出たいものです。


今回は徳島を離れる前に、いろんな懐かしい人とも会えたし、東京や大阪、愛媛からといろんな人に会えて話が出来たのは、ほんと楽しかったです。
帰り際には、徳島でお世話になった方々からも励ましのお言葉を頂きました。
ほんと感謝、感謝です。

徳島は第二の故郷だと実感した日でした。

jazzst01.jpgラテンファーム。

jazzst02.jpgSEPTEMBER


jazzst04.jpgOBATARA


jazzst03.jpgJAZZ CABIN 88にて 武井さん(左)と青木さん(右)
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

小学校出張コンサート その2

8:00起床。
そうか車で寝ていたんだった。。。
体育館へ行ってみるとみんな既に朝飯食ってるし。。。
寂しく池田小学校から頂いたサンドイッチを食べる。(悲)

しばらくすると楽器を持った学生さん達がやってくる。
「なんか多いぞぉ」
予想以上の多さにびっくりしたが、私の教えるサックスやクラリネットは少なかった。

で、レッスン開始。
また家庭科室で。。。(笑)
といっても私もアマチュアですから大したことを教えるわけでもないのですが、
音楽は楽しいものだということは伝えられたと思います。
気が付いたらどっかのテレビ局が来ていてビックリしましたが、何とか無事にレッスンも終了。
最後はみんなで記念撮影。

我々の演奏は今一つでしたが、充実した2日間でした。
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

小学校出張コンサート

 今日は、私の所属するビッグバンドで徳島県三好郡池田町にある池田町立池田小学校で「ふれあいコンサート」を開催しました。
 この池田小学校には4年前にも来ましたが、その時に小学生だった金管バンドの生徒さんたちがもう高校生になったらしく、その成長を見てもらいとのことからこのコンサートの開催が実現しました。
 私は仕事の関係で2部からの参加になりましたが、沢山のお客さんが集まってくれてました。JAZZあり、POPSあり、マツケンサンバUありと盛り上がりました。

本番終了後は、いつものとおり宴会。
そうです。池田小学校の先生達との宴会です。
家庭科室で。。。(笑)

そして、今日の寝床は体育館(笑)
しかも体育館には網戸という物が存在しないんですよね。
窓全開で就寝。
もちろん蚊がブン、ブン集ってきます。
結局、私は耐えられなかったので自分の来るまで寝ました(カ・イ・テ・キ)

明日は、中学生にサックスを教えます。
おやすみなさい。


posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

Swing 閉店

徳島のJAZZシーンを支えてきた「Swing」が閉店する。
今日と明日は、盛大に盛り上げたいというママさんの提案でセッションライブを開催しました。私も学生の時から今は亡き藤沢清十郎さんのバンドやサニーサイド関係、プロの方々のライブ等でお世話になっただけにとても寂しい気持ちです。セッションに参加するつもりではなかったのですが、なぜか今まで吹いたことのないテナーサックスでセッションにも参加させて頂きました(笑)。Swingの最後の夜に、初めてテナーを吹いたというのは、また忘れられない思い出となることでしょう。

本当にお世話になりました。
またいつの日か復活することを願います。

posted by Hideki at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

サンポートジャズフェスティバル2005

8月6日から8月7日まで、香川県高松市で開催されたサンポートジャズフェスティバルの一環である四国アマチュアビッグバンドフェスティバル(SABL)に私が所属する社会人ビッグバンド「The Sunny Side Jazz Orch.」で参加してきました。

さて、このサンポートジャズフェスティバルは高松市を拠点とするアマチュアビッグバンド「スウィンギン ワンダーランド ジャズオーケストラ(SWJO)」のメンバーが中心となって立ち上げたNPO法人が2004年から開催している。今年は2回目の開催で、9年前から開催している四国四県のアマチュアビッグバンドが集う「四国アマチュアビッグバンドフェスティバル(以下SABL)」も兼ねている。ゲストはあの高橋達也氏(Sax)と海老沢一博氏(Drum)。ちなみに、このSABLは四国四県持ち回りで開催しており、我がバンドのサニーサイドもホストバンドとして1998年と2003年に徳島市で開催している。

8月6日。

この日は前夜祭だったので我がバンドのメンバーは夕方から高松入り、私はお仕事のため送れて高松入りした。二次会では、今回特別に東京から参加の「リーサラスペシャル」というアマチュアビッグバンドのメンバーとなぜかマジックバーでセッションを繰り広げた。「リーサラスペシャル」のメンバーは慶応大学のOBばかりで、やはり皆さんうまい方が多かったです。セッションも皆さん積極的でサニーサイドも見習わないといけませんねぇ。

8月7日。

ジャズフェスティバルが午後2時からだったこともあり、屋島の四国村に観光をしに出かけた。名物の瓦投げと屋島水族館を堪能した。屋島も観光施設なんだからもうちょっと手を入れた方がいいような気がするんだけど。。。閉店した店が建ち並び、お化け屋敷のような建物が多すぎる。遊歩道も綺麗に整備したんだと思うんだけど、ソーラー型のガーデンライトは駄目になっているし。。。高松の建設コンサルタントに勤めてたらすぐに提案するけどなぁ。ま、いろいろとむずかしいんでしょうねぇ。

午後2時。
さあ、本番だ!といきたいところだが、
本番は最後(午後6時)。
4時間も待たなければならない。
待ちくたびれて疲れました。

本番までの間、各県から参加のバンドの演奏を聴いていました。ほんとどこのバンドもうまくなってると思いました。特に女性プレイヤーの頑張りがすごかったです。サニーサイドも私も含めて頑張らないといけないなぁと思いました。

午後6時。みんなで円陣を組んで「サニーサイド ファイト! ファイト! ファイト!」まるで体育系の気合いを入れて本番を迎えました。

今回は1曲目に自分のソロがあったのでちょっと緊張したが、できはともかく何とか無事に吹けました。全体的にも最近練習不足のサニーサイドにしては良かったんでないでしょうか。

本番終了後。速やかに徳島へ来徳。
また夏のイベントが一つ終わりました。
posted by Hideki at 15:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。