2012年06月12日

阪神神社

阪神神社…

タイガースファンのための神社ではない。

父親が亡くなったため、
長年勤めていた阪神電鉄から、
毎年行われている阪神神社例祭というものに招待されたのです。

場所は阪神尼崎駅の近くにある
尼崎車庫の一角。

今日は阪神電気鉄道株式会社の
113回目の創立記念日だそうで、
例祭以外にも永年勤続の方の表彰なども
行われていたようです。

例祭には、
社長、会長(タイガースオーナー)を
はじめとする社員の方々とともに、
我々遺族が参列する形で行われました。

終わってから、
無理を言って阪神電車と父の
最後の記念写真を撮った。


image-20120612172014.png

なんば線の開通もあり、
小学生の頃に見た風景とは
たいぶ変わった気がしましたが、
懐かしさと、
もう見られない寂しさが
入り混じった複雑な心境でした。

阪神の皆様
ありがとうございました。

しかし、
阪神電車も「赤胴車」と言われる車両が
ほんと少なくなりましたね。


image-20120612173154.png


image-20120612173238.png




posted by Hideki at 17:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

スマホに変えました

スマホに変えました。
iphone4sです。
といっても4月の話ですが…

なかなか慣れませんでしたが、
仕事に必要なアプリもインストールしたし、
オンラインストレージもとりあえず、3つほど使っています。

文字入力が時間かかあるので、
先日、Bluetoothのキーボードを購入しました。
PCのようにはいきませんが、
シリコン性なので、
丸めることもできるし、
携帯するにはとてもいい感じです。


image-20120610014850.png
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

新年。

みなさま。
年も明けましたが如何お過ごしでしょうか?

仕事上も厳しい年になるかもしれませんが、
頑張っていきます。

本年もよろしくお願いします。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

生きてます

久しぶりの投稿ですが。。。

生きてます。
そして確実に成長してます。
ランドスケープアーキテクトとして。。。

最近、職場のHPもリニューアルしてみました。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

お盆

今年のお盆は、1月に亡くなった祖父の初盆のため、
お坊さんを呼んで、法事を行った。

お坊さんからちょっとおもしろい話を聞いたので紹介しましょう。

「お盆」が始まった経緯は、みなさんご存じでしょうか。

その昔、
お釈迦様の下には10人ほどの弟子がいたそうです。

その中の1人であるモクレンという人は、
お釈迦様の教えで、
ある年の7月の13〜15日のあたりに
ガキ(餓鬼)に、水や食べ物を与えたそうです。

すると、そのガキは、とても美しい元の姿(生前の姿)になったそうで、
とてもうれしくなり、毎年7月13日〜15日(今の8月13日〜15日)に
ガキに水や食べ物を与えるようになったのが、
はじまりだそうです。

ちなみに、モクレンという人は、
喜びのあまりに狂ったように踊り出したしたそうで、
それが盆踊りのはじまりともいわれているそうです。

また、その狂ったような踊りが今でもみられるらしく。
徳島の阿波踊り(男踊り)に似ているそうです(笑)

その阿波踊り。
明日見に行ってきます。

餓鬼とは(wikipedia)
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

地球温暖化の影響?

今日、夕方、ふとyahoo天気予報をみていると。
関東周辺は、集中豪雨。
先日の神戸の都賀川もそうだけど、
大阪も最近、集中豪雨が多いなー。

技術士試験にはでなかったけど、これも地球温暖化の影響???
と考えていると、

日本全国の天気図に画面を変えると、
こんな雨雲を発見。

000000yhrg04g-4.jpg

これは、大変だと。
会社の同僚にお願いして、
大阪教育大学の某教授にメールで画像送信(笑)

すると、
しばらくして返事が来た。

「ソナーのエラーが原因です。」
(実際はもっと丁寧で、長文でした)

ですって。
せっかく一大発見かと喜んだのに。。。



posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

「奏(かなで)」

ちょっと古い歌ですが。
スキマスイッチの「奏」という歌。

結婚式とかでよく歌われるらしく、
ほんとにいい歌です。
いままで曲は耳にしたことはありましたが、
歌詞をじっくり読むと、
なんか感動してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
音楽をやっている人だからこそできることって
もしかしたらこんなことなのかもしれませんね。


著作権の問題で歌詞のすべてを載せることはできませんが、
特にいいなと思う歌詞は、最後の方の
「君が僕の前に現れた日から〜 
抑えきれない思いをこの声に乗せて〜」
です。

詳しくはこちらでどうぞ。
今日は、ちょっと意味不明な記事でした。

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

また雪

また雪が10cmほど積もりました。
でも今日は、日曜日だったので、

家中の雪をかき集めて「かまくら」を作ってみました。
かまくらを作るのは小学校以来の23年ぶりでしょうか。

最初は、結構なものができるかなと思っていたのですが、
意外と雪の量が必要なんだなと感じました。
できあがってみると幼児が入れるくらいの大きさでした(笑)

ちなみにうちの子をかまくらの中に入れると、
泣きじゃくってしまいました(T_T)


kamakura_day.jpg

せっかくなんで、
夜は、かまくらの中にキャンドルを入れてみました。
いやぁ、綺麗ですね。

今度は、大人も入れるくらいのかまくらを作って、
その中で、豚汁でも食べたいです。


kamakura_night.jpg
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

息子の1歳の誕生日

今日は、息子の誕生日。

早いもんですね。
生まれたときは、2300gと小さかったのに、
今では10kg。
成長ってすごいねぇ。
伝い歩きに、拍手、バイバイもお辞儀もできるようになりました。

最近になって、突発性発疹というものの影響で高熱が出ましたが、
これまで、熱も風邪も引くこともなく、
健康で居てくれてほんとよかったです。

これからも元気に育ってね。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

雪です

yukigesyou.jpg

昨日からの雪が積もりました。

今日は、京都へ直行なのに、大丈夫か心配でしたが、
何とか着きました。

この地に帰ってきて、久しぶりに体験する雪ですが、
昔は、もっと頻繁に雪が積もっていました。
雪が積もるたびに学校の授業が雪合戦になったり、
学校が休みになったりと子どもにとっては楽しいイメージが強かったです。

でも最近は、温暖化の影響なのか、
雪の降る頻度も、積もる頻度も少なくなってきているようです。
裏六甲ならではの冬の風物詩(言い過ぎかも)が、いつまでも残ってくれるといいんですが。。。

さぁ、今日は近所の子供たちは雪だるまを作って遊ぶんでしょうね。

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

震災から13年

早いものですね。
あれから13年。

今年は、私も13年ぶりに神戸市民としてこの日を迎えました。

震災の年に神戸を離れ、これまではテレビや新聞等をみながら思い返していましたが、
今年は、通勤の際に震災を肌で感じながら、当時を思い返していました。
地下鉄のアナウンスにも「阪神・淡路大震災の教訓を生かして〜」という言葉が入っていたり、
電車の車窓からは、神戸市内の追悼イベントも見えた。

今、防災公園の設計をやっている。
こういうことをいうと、とても怒られるのかもしれないが、
防災公園の整備が減災につながるとは言い難い。
確かに避難所となるだけのスペース(広場)、緊急車両が走行できる園路も必要だ。
でも整備だけで終わってる防災公園が沢山あるように思える。
我々には、どうすることもできない、難しい問題が数多くあるが、
本当に必要なのは、地域住民一人一人の意識だと思います。

震災から13年経って、
関西の人は、震災の恐ろしさを忘れかけているという声を耳にする。
そんなときに、また大きな地震があるものです。
日頃から、万一のためにシミュレーションしておこう。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

ヤッターマン

今日から30年ぶりにヤッターマンが始まった。(日本テレビ系の月曜7:00から)

祝日ということもあり、親子で見た人も多かったのでないでしょうか。
個人的には、ドロンボー以下の悪役の声優は、昔と全く同じだったので懐かくて、
おもしろかったんですが、オープニングの曲やエンディングの曲については、
ネット上でかなり批判されている。

確かに、昔のイメージが強いため、
あの曲のアレンジに文句を言う人の気持ちもわかるけど、
復活したからといって、昔のままが良いとも限らない。
しかも子供には何の関係もない。

難しい問題なのかもしれないけど、
とにかく子供たちに人気がでれば、それでいいのではないのでしょうか。

ちなみにこのヤッターマンは、私の兄が制作に携わっています。
といって私にヤッターマンへの感想は送らないでください。
ちゃんと公式HPのBBSへどうぞ。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

仕事始め

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さぁ、今日から仕事。
社会人になって初めて、9日間も休みました。
前の会社は1月4日からの出社で、しかも第一土曜日は出勤日だったので、
いくら土日が重なっても正月休みは、いつも一緒だったんですよね。
そう考えると非常にありがたい。

でも。

今年は、正月から気管支炎になってしまい。
咳がとまらなくて大変でした。
風邪だとまずいと思い、病院に行きましたが、
なかなか良くならない。

新年早々、いやな予感です。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

クリスマスプレゼント

今日は、溜まっている代休を消化しないといけないため、
おやすみです。

ということで、
一足お先に息子へクリスマスプレゼントをあげました。

プレゼントは、イスラエル製の可愛い三輪車にしました。

sanrin.jpg

一番厳しいといわれるヨーロッパの安全基準に添って作られているそうで、
ま、いきなり外車というわけです。
カラーもビタミンカラーというのでしょうか。
かなり目立ちます。

でもこの三輪車、
組み立てなんですね。
ちょっと組み立てにくいところもあるんですが、
ま、それも子どものために、
何かしてあげているようで、
なかなか楽しいものです。

sanrinsya01.jpg


そして、夜は神戸ルミナリエへ、
結婚する前は、毎年のように行っていたルミナリエ。

いろんなことがあって、行けなくなっていましたが、
今年、3年ぶりに行くことにしました。

ルミナリエは、ご存じの通り、
阪神・淡路大震災でなくなった方々の鎮魂の意味を込めて、
震災のあった1995年12月にしたイベントです。
しかし、年々、予算上の都合で、開催が危ぶまれています。

今年は、そんなこともあって、会場内では募金を募る学生さんや
ボランティアの方々をよく見かけました。

「一人100円」
私も、これからもずっと開催されるように祈りながら募金をしました。

ruminarie.jpg


posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

東京(日比谷公会堂)へ

今日は、東京の日比谷公会堂で開催された
「ひろげよう 育てよう みどりの都市」全国大会へ行って来ました。

そうです。今日は、
「第23回都市公園コンクール」の表彰式です。

日比谷公園と日比谷公会堂は初めてなんですが、
イチョウをはじめとする植栽が見事でした。
また、昼休みになるとこれだけの人が公園に集まってくる光景が、
大阪では無いので、ちょっとびっくりしました。
都会のオアシスってこういう感じなんでしょうか。。。

そして、思い出ベンチ。
omoide_bench01.jpgomoide_bench02.jpg


昼食は日比谷公園内にある有名な「松本楼」で。

明治36年、日本で初めて、洋式公園として開園した
この日比谷公園と同時にオープンした店で、
当時流行のマンサード屋根3階建てでおしゃれなお店として
評判だったそうです。
さらに、「松本楼でカレーを食べて、コーヒーを飲む」ことが、
当時ではハイカラな習慣だったそうです。
僕たちも、外のテラスでカレーとコーヒーを頂きました。
雰囲気も味も最高でした。
matsumotorou.jpg

「緑の中で食事をする」そんなありそうで無い空間が、
ここにはあるんですよね。
大阪の都市公園内で、こんなおしゃれな雰囲気で
食事ができるレストランを作ってみたいなぁ。


食事も済んで、
会場の日比谷公会堂へ
hibiyakoukaidou.jpg

受付を済ませ、
入り口を入ると。

ありました。
私のパネルが。。。
国土交通大臣賞だったので、一番いいところに、
ひときわ目立つパネルが展示されていました。
paneru.jpg

13時。
いよいよ開会です。
関係者の挨拶のあと、
各種の表彰式がありました。
hyousyou.jpg

私はひたすら撮影していましたが、
会社の名前が司会者から紹介されると、
なんか、こみ上げるものがありました。
苦労してやった甲斐がありました。

でも、これからが新たなスタートです。
この国土交通大臣賞を取ったことで、
確かに周囲の注目は高まっています。

真剣にマネジメントのスキルを
身につけていかなくてはなりません。
謙虚に、頑張っていきましょう。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

造園学会関西支部大会@岡山大学

今日は、岡山大学での学会に参加。
ま、正直、少なかったです。

関西支部大会としては、岡山でやったのは初めてだそうですが、
でもちょっと少なすぎるなぁ。
日程や場所は結構大事ですよね。

で、私は朝から出席し、自分のポスターセッションまで
論文発表を聞いていました。

何人かの学生さんと研究の事などを話する機会がありましたが、
その中でやはり就職には不安を持っている方が多かったように思います。

景気が少々回復しているようですが、
我々の業界はまだまだ、不況だなと感じた一日でした。

確かに、最近は若い世代の建設コンサルタント従事者が減っているそうです。
新卒の募集人数が少なく、あきらめる学生さんも多いそうで、
新卒で採用されても3年くらいで辞めていく社員も多いとか。。。

業界的にも、私と同じ30歳代は、どこの会社もほんとに少ないそうです。

私たちが50歳代になったら、この業界の構成は、どんな風になっているんでしょうか。
苦しいかもしれないけど、頑張ってもらいたいなぁ。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

国土交通省の玄関

kokudokoutsusyo.jpg

国土交通省玄関に、
国土交通大臣賞受賞作品のパネルが展示されました。
私のは、一番右です。
非常に目立っています。

狙い通りです。

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

国土交通大臣賞 受賞!

第23回都市公園コンクール(社団法人 日本公園緑地協会)で、
私が応募した「遊具事故ゼロを目的としたマネジメントの実践」が、
見事、管理運営部門において、国土交通大臣賞に選ばれました。

この業務は、昨年度、財団法人大阪府公園協会から委託を受け、
社会問題化する遊具事故をできるだけ無くすことを目標として、
様々な取り組みを行ったものです。

昨年度の具体的な取り組みは、
1)遊具台帳の電子化や管理システムの構築、
2)遊具を管理する協会職員に向けた遊具の安全点検技術講習会の開催、
3)遊具の安全利用啓発のためのパンフレット作成
です。

私自身は、昨年、この業務の担当になった際、
今までやってきた設計業務とは大きく違っていたため、
どのように遂行すればいいのか本当に困りましたが、
いろいろな方のおかげで業務自信をやり遂げ、
おまけにこんな賞まで頂けたことに、深く感謝しています。

さぁ、10月30日表彰式出席のため、上京します。


都市公園コンクールの結果(社団法人 日本公園緑地協会HPより)

ちなみに、今年度もすでに、
「遊具事故ゼロ」のプロジェクトは進んでおり、

今年の具体的な取り組みは、
1)遊具の利用実態調査
2)遊技場の利用実態調査
3)利用啓発イベントの開催(紙芝居)
4)遊具を管理する協会職員に向けた遊具の安全点検技術講習会の開催
5)昨年度構築した管理システムの改良
です。

内容からすれば、断然今年の方がおもしろい。
利用実態調査は、子どもの遊び方を観察し、行動特性を把握することで、
新たな管理運営方法が生まれるかもしれない。
利用啓発イベントは、昔懐かしい街頭紙芝居で、大人も子どもも、
遊具の安全利用を印象として心の中に残すことができるので、
パンフレットなんかよりも利用啓発になるかもしれない。
これは、日本初の試みです。

と、こんな楽しみを持ちながらやっています。

ちょっとお知らせですが、
10月6日(土)と11月17日(土)、
大阪府営公園 大泉緑地 冒険ランドにて
遊具安全利用啓発イベントを開催します。

午前と午後、1回ずつの口演となります。
小学生以下には、今では珍しい「水飴」と「カタヌキ」を先着50名様にプレゼントします。

お近くの方は、ぜひお越しください。

kamishibai_chirashi.gif




posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

久しぶり

いやぁ。久しぶりにブログを書きます。
更新できなかった理由を挙げると。

1)仕事がめちゃくちゃ忙しい。
2)神戸に引越しをしたから

この大きく2つでしょうか。

仕事は今も変わらず忙しく。
新たに増えている。(うれしいことですけど。。。)

引越しについては、家族も増えたし、
若い間にマイホームを買ってしまおうと
衝動的に購入しました。
(4月くらいには全く家のことなんか考えていなかったんですけど。。。)

5月末に購入が決定していましたが、
技術士試験もあったため、引越しをお盆にしました。
ほんと暑い中の引越しで大変でした。


というような大きな出来事があったブログ休止期間でした。




しかし、大きな出来事はまだこれからあるんです。
ついに。。。

詳細は10月上旬に、某サイトから発表されます。

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

ぼやき

忙しさで大変です。
また担当業務が一つ増えました。

昨年はプロポ。今年は業務。

この時期に忙しいのは徳島時代には、あんまりなかったんで、
ちょっと憂鬱です。技術士試験があるだけに。。。

かといって今担当している業務を投げ出すことはできない。
せっかくもらったチャンスなので。。。

資格と実績どちらもとても大切なもの。
忙しいけれど、今は仕事が楽しい。
技術士も最後まで諦めずがんばりたいけどねぇ。。。

技術士試験まであと5日。

技術士試験が終われば、私は生活の場を西宮から神戸に移します。
12年ぶりの神戸市民です。
楽しみです。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

今年はなぜか。。。

沖縄から帰ってくると私の生活は、また多忙モードに。

今年は、なぜか役所の動きが早い。
まだ6月なのにこの忙しさ。

・公園1.7haの実施設計
・遊具のマネジメント
・自然公園の遊歩道改修実施設計

いやぁ、工期(納期)も短いし、大変。
技術士が。。。

なんとかなるのか、コレって?
今日で32歳だけど。
どれだけ成長したんだろうか。。。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

沖縄 vol.2

沖縄2日目。

今日は、午後から、一緒に披露宴に出席する大学時代の友人達と会うため、
午前中に「ゆいレール」に乗って首里城へ。

第二次世界大戦で破壊された首里城でしたが、
見事に復元されていました。

茶室の復元中でしたが、その中の庭園の植栽が気になりました。
沖縄の庭園に使う植栽には、何か特徴があるのでしょうか???
誰か知っていたら教えてください。

yui_rail01.jpgsyuri_castle01.jpg
▲ゆいレール          ▲首里城

syuri_castle02.jpgsyuri_castle03.jpg
▲首里城            ▲首里城


syuri_castle04.jpgsyuri_castle05.jpg
▲首里城            ▲首里城


そして、午後からは「キングタコライス」というお店で、
ボリューム満点のタコライスを食べ、お腹がいっぱいになったところで、
夕刻から披露宴。
近年希にみる大人数の披露宴にちょっとびっくり。
(陣内と紀香の結婚式に負けてないくらいの規模)
でも沖縄では昔からの風習で、披露宴は近所の人たちで盛大にやるのが当たり前だそうです。すごいねぇ。

あっという間の沖縄でしたが、久しぶりに友人にも会えたし、
楽しい時間でした。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

沖縄 vol.1

いきなりですが、
会社を休んで沖縄へ行って来ました。
といっても友人の結婚式です。

神戸空港7:30発 ANA431便に乗って、いざ沖縄へ。
無事に那覇空港について、さっそくレンタカーを借りました。

とにかく時間があまりないので、
行けるところはできるだけ行きたかったのですが、
地図でみる沖縄本島は小さいですが、車で走るとなかなか広いものです(笑)
でも梅雨の中休みということでしょうか、
今日は晴れていたので、エメラルドグリーンの海がきれいでした。

今日行った主なところ。

・嘉手納基地
・残波岬
・真栄田岬
・沖縄海洋博公園
・美ら海水族館
・海中道路


ま、簡単ですが、
ざっと写真でお楽しみください。


zanpa01.jpgmaedamisaki.jpg
▲残波岬             ▲真栄田岬

lovewagon.jpgocean_expo_park01.jpg
▲ラブワゴン?          ▲沖縄海洋博公園

ocean_expo_park02.jpg
▲沖縄海洋博公園

ocean_expo_park04.jpg  churaumi02.jpg
▲沖縄海洋博公園          ▲美ら海水族館


churaumi01.jpg
▲美ら海水族館


shintoshin.jpg
▲本日宿泊のホテルから「新都心」
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

大きな決断

今日はこどもの日。
我が家は初節句ですが、初節句は3日に終わらせました。
その代わりに、今日はお食い初め。

母親と嫁さんは鯛の尾頭付きを焼いたり、煮物、お吸い物を作ったりしてましたが、私は外で石拾いをしていました(笑)

というのもお食い初めの時には、子供の歯が丈夫になりますようにという「歯固め」の意味で石を噛ますらしいのです。(実際には噛ましません。血が出ます。)

ネットではよく福石という名前でお膳と一緒に売られていたりしますが、私は近所の空き地ででっかい石を拾って、息子の口に当てました(笑)

okuizome.jpg

さて、GWもあと一日ですが、
私自身、今、大きな決断をしなければならないことに少々考え込んでいます。
その決断をすることで、これからの生活スタイルは大きく変ると思います。将来のこと、仕事のこと、家族のことなどなど。。。
考えなければいけないことは沢山あります。
いい方向になればいいのですが、悪いことばかりを考えてしまいます。
(すみません。いろいろな苦境を経験してきたからかネガティブ人間になってしまいました(悲))

今の段階では詳細を書けないですが、
自分にとってはちょっと勇気が必要なときです。
自分の人生で良いタイミングみたいなものが分かる方法があれば楽なんですけどね。

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

今年のGW

今年のゴールデンウィークのメイン行事は、
わが子の初節句とお食い初め。

早いもので100日なんですよね。
生まれたときは小さかったんで心配しましたが、
おかげさまでかなり大きくなりました。

最近はよくしゃべるし、よく笑うし。
可愛さ一杯で僕を癒してくれます。

これからも無事に大きくなってね。

(以上、父親の独り言でした。)

kabuto.jpg
▲五月人形と私のお手製兜(上の二つ)
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

一段落

今日で一応、平成18年度の自分がプロジェクトリーダーになっている仕事を納品した。

里山林整備の業務や遊具管理システムの構築や歩道緑化の業務など
造園専門のコンサルタントですが、一年を振り返ると様々な分野にまたがってきていると感じる。

総合建設コンサルタントからプロパーである造園コンサルタントへの転職からちょうど1年ですが、この1年、いろんなことを考えました。

僕は、造園系大学の出身ではないので、転職の際、正直、不安はありました。土木系から造園系のカラーに自分が馴染んでいけるのかと。。。

でも、この1年で確信しました。
とある発注者に、「緑屋さん(造園コンサルタント)は、修景とかデザインは強いけど、肝心な構造や基準等の客観的な部分が疎かになっている。」という言葉を頂きました。
この時、僕はこれまでやってきたことをベースに、造園系の専門知識を増やしていけば、これまでにはない技術者になれるのではないかと思いました。大変な部分はあるかと思いますが、僕には、同世代にはおそらくないであろう様々な経験というものがあるので、その部分に自信を持って、また4月からスタートしようと思います。

様々なチャレンジで、さらなるパワーアップです。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

なつかしの神戸電鉄

今日は、仕事で三田の「兵庫県立 人と自然の博物館」へ行くため、
久しぶりに神戸電鉄に乗った。

高校生までは、通学で使っていましたが、
徳島へ行ってから、免許も取ったためか、全然乗ることが無くなっていました。

しかも、三田方面は、小学6年までエレクトーンを習いに行っていたため、とても懐かしい感じがしました。

でも相変わらずの田舎でした(笑)

で、仕事の方ですが、なぜ三田まで???と思われるかもしれませんが、「兵庫県立 人と自然の博物館」(兵庫県立大学でもある)は、人と自然の共生を目指すため、様々な活動や標本展示、研究をされているところです。ですから業務でやっている宝塚の里山林の件で、教授にアドバイスをもらうために三田までやって来たというわけなのです。

教授には、沢山アドバイスを頂き、研究室でいろいろと資料まで頂き申し訳なかったのですが、個人的にはとても満足してしまいました。


さぁ、明日から3日間連続で大阪府営公園にて「遊具安全点検技術講習会」の開催、運営です。頑張りましょう。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

「自治会」

僕にはこの言葉はまだ無縁だと思っていましたが、
今日、私のマンション内の自治会班長が決まってしまいました(T_T)
くじ引きだったので誰にも文句が言えない。。。
嫁さんには「当たると思ったわ」なんて言われるし。。。

班長だけならいいんですが、各マンションや区画毎の班長さんの中でもいろいろと役割があるらしく。大変なものも多いとか。。。

平日は帰りが遅いんで、平日の活動は難しいしね。
かといって嫁さんは子どもの世話で自治会どころではない。

とにかく、来週から第二日曜日の夜7:00に定例会という町内の班長さんたちが集まる会があるらしく、それにまず参加しないといけないらしい。

なんでこんな時だけくじ運がいいんだろうか。

日頃、仕事で公園や道路の管理を自治会に参画させてるから罰が当たったんだろうか?

でも逆に自治会の中に入ることによって、見えてくるものがあるかもしれんしな。

1年間の任期なんで前向きに取り組もう。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

お七夜

今日は、お七夜。
嫁さんも子どもも今日が退院の日となりました。

通常、お七夜には命名するらしく。
私も父親の初仕事ということで、
命名紙に子どもの名前を書きました。
そのため、何回も何回も練習しました

しかし、命名紙が普通の命名紙(名前だけを書く命名紙)ではなく、
手形、足形、写真を載せられるようになっていたので、
なかなか悪戦苦闘しました。

一番難しいのは手形。
赤ちゃんの手は握りしめられているので、
なかなか開こうとはしません。
無理矢理開けてもすぐに握ってしまうので、
できあがりは、ちょっと手形には見えない出来栄えでした。
足形の方は、絵に描いた様にすごい綺麗にとれたのでよかったです。

でも子どもの顔を見ていると飽きませんね。
ほんと可愛いです。

しょーもない、親バカ日記でした。



posted by Hideki at 00:00| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

第一子誕生!

0126.jpg

今日は、生涯忘れられない日になりました。

1月26日 午後5時25分。
ついに第一子が生まれました。
少し小さいですが元気な男の子です。

生まれたてなのに、
目を大きく開けてキョロキョロと見ている顔は、
何とも言えない可愛さです。

生まれてきてくれた子どもと嫁さんに感謝です。
子どもの笑顔のために、これからも頑張っていきます。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

EOS kiss DIGITAL X

ついに買ってしまいました。
「EOS Kiss DIGITAL X」
キムタクのCMで有名なNikon D80と迷いましたが、
一眼レフ初心者であることや予算的に若干安いEOSにしました。

まだまだ使い方はわかりませんが、
やっぱり綺麗にとれますね。
写真を撮るのがより面白くなります。

下は、今日ちょっと試しにとってみた写真です。
曇っていたのでかなり暗かったですが、
「ISO800、シャッタースピード1/60」にして撮ると
これくらいになりました。

うーん。むずかしい。
EOS01.jpg

EOS02.jpg
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

本年もよろしくお願いします。

ちょっと遅いですが。
あけましておめでとうございます。

今年の正月は、年末から9日まで実家にいたので、
なかなか更新できませんでしたが、
楽しい正月が過ごせました。

6日の晩から7日にかけて、
実家のある「裏六甲」に5cmほど雪が積もりました。
例年から比べると暖冬なんですが、
やっぱり、神戸の北区は寒いですね。

しょうもない新年一発目ですが、
本年もよろしくお願いします。

20070106-01.jpg

20070106-02.jpg




posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

2006年 仕事納め

今日で仕事納め。
今年は、徳島から大阪へと活動の拠点を移した関係か、
とても早い一年でした。

新しいことにチャレンジできた充実した一年だったような気がします。

来年は、更にパワーアップできるように頑張りたいと思います。

ブログももっと更新しないとね。。。

また来年もよろしくお願い申し上げます。

posted by Hideki at 12:50| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

ローソン・プラス

今日は、私用で久しぶりに徳島へ行ってきました。
5月に行って依頼、5ヶ月ぶりでしたが、なんか懐かしさを感じました。

今回は、日帰りだったので、いろいろ寄り道できませんでしたが、
帰りの道で、鳴門池田線を走っている最中に、赤いローソン(ローソンプラス)を
見つけたので、寄ってきました。

このローソンプラスは、シニア世代の方にも利用できるように、
野菜、惣菜、生花などを置いているローソンだそうです。

ニュースでは聞いていましたが、
店に入るのは、初めてだったのでちょっとドキドキしました。

akaLAWSON02.jpgakaLAWSON01.jpg

そして、買ったのがこれ。

fukuri.jpg

なんと私が好きだった徳島ラーメン「ふく利」のカップラーメンが販売されていました。
おそらく関西では手に入らないんでしょうね。
今度から徳島へ行く度に買うことにしよう。




posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

ハンカチ王子2冠

今、兵庫県では、のじぎく国体が行われており、
夏の甲子園に続き「ハンカチ王子」フィーバーが起きている。

今日は、決勝戦。
あの球史に残る甲子園の対決「駒大苫小牧vs早実」が再び行われ、
早実が優勝したみたいです。

昨日の準決勝では、ファンサービスでハンカチパフォーマンスを見せた
斉藤祐樹投手ですが、今日は自らのタイムリーで先制点を取り、
9回まで投げ抜いたらしい。
甲子園の時も鳥肌が立つくらいにすごかったけど、
正直すごいと思います。
大学に行って、また大きくなってメジャーでなく、
プロ野球(できれば阪神)で見てみたいものです。

ちなみに、昨日、準決勝で見せたブルーのハンカチは、
「のじぎく国体」のグッズだったそうで、
製造メーカーは、なんと「王子タイムリー」だそうです。
ずっと前からこの社名だったそうです。
偶然にも、すごいことですね。

posted by Hideki at 13:57| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

連戦連敗

「連戦連敗」
安藤忠雄氏の本のタイトルでもある、
私も読みましたが、今回は本の内容ではありません。

実は、またプロポに落選しました。
兵庫県フラワーセンターリニューアル設計のプロポーザルに
参加していたんですが、一次審査は通ったものの、
二次審査で駄目でした。

かなり一生懸命やってたので、
今回は、結構へこんでます。

審査方法、評価の分かれ目などさまざまな情報が飛び交っていますが
結果は結果として、どこか反省すべき点があったのだと思います。
ただ、現行のプロポでは評価の分かれ目が見えないだけに反省といっても、
反省できない問題があります。審査の詳細を公表はできないものなんでしょうか。。。

ただ、反省するとすれば、数年後にプロポーザル対象地である計画地が生まれ変わるわけですから、今回一生懸命考えた提案内容のどこが間違っていたのか、評価されなかったのかは現地で確認はできるかもしれません。(ただし、プロポはコンペと違って提案した内容がそのまま実施されるわけではない。プロポは、あくまで設計者を決定する一手段にすぎない。)


安藤忠雄の「連戦連敗」で書かれていることが身にしみてわかってきたような気がします。

「たとえ負けても、次があるならば、そこに可能性を求めたい。許される限り、前へ進んでいきたい。」


ということで、私は前へ進む。
そうです。
また次のプロポーザルに挑みます。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

1年たったので。。。

ブログを開設して1年が過ぎたのでデザインを変えてみました。
いろいろ迷ったのですが、やはり緑がいいと思うのでこれにしました。

まだ、しっくり来てないのでまた変わるかもしれませんが、
今後ともよろしくお願いします。

しかし、暑いです。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

忙しい!

非常に忙しい。
この時期はそういうものなのか、
公募型、指名プロポーザルが一杯来ています。

技術士の勉強もしないといけないのに、
土日もなしでプロポーザルの技術提案書を作成しています。
あー、あと技術士試験まで2週間切ったのに。。。

大変だけど、こういったプロポーザルに勝っていかないと、
これからは飯を食っていけないかもしれません。

競争が激しいこの業界、
関西に来て、勝ち組、負け組の分かれ目が実感として見えてきた気がします。

プロポーザルのフィールドにさえ立てない会社もあるわけだから、
最後は笑えるように、とにかく頑張ろうと思います。

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

但馬地方へ

今日は、兵庫県と鳥取の境目くらいにあたる新温泉町(浜坂)へ行って来ました。
午前中は、仕事として現場へ行っていましたが、午後からはせっかくなので半休を取ってちょっと小旅行をしてきました。といっても朝6時半に家を出て、明石に住む会社の先輩を私の車で迎えに行き、播但道を経由して浜坂だったので結構ハードでした。
午前11時20分浜坂到着。
現場へ
午後12時終了。
本日の業務はこれにて終了。

さて、午後からですが、時間的に余裕がなかったので、
とりあえず餘部鉄橋と但馬高原植物園へ行くことにしました。

まず、兵庫県美方郡香美町にある餘部鉄橋へ。
平日なのにカメラを持った人が目立つ。
餘部鉄橋は2度目ですが、やっぱり迫力があります。
デザイン的にも飽きがこないデザインというか
昔の土木構造物はやっぱりかっこいいですよね。

餘部鉄橋の簡単なデータを整理しておくと、

・着工:明治42年(1909)
・開通年:明治45年(1911)
・設計:アメリカ人技師 ウルフェルス
・構造:鋼プレートガーター 上路トレッスル橋
(トレッスル橋とは、鋼鉄製の櫓状のトラス構造をしている橋脚のことだそうです。)
・高さ:41.45メートル
・長さ:310.59メートル
   (日本一)
・橋脚数:11基
・橋台数:2基
・鉄けた:23連

 老朽化のため、2006年度からコンクリート橋への架け替え工事が着工されるそうです。ほんと寂しい限りです。これが最後かもしれないんですよね。
 私がこの橋を初めて知ったのはおそらく昭和61年12月28日(小学校4年の時)の列車転落事故の時だと思います。年末で祖母の家に泊まりに行っていたときでした。あのときのニュースの映像は今でも鮮明に覚えています。
 強風に列車があおられ転落。車掌1名、餘部鉄橋の下にあったカニの缶詰工場の従業員5名が犠牲となりました。今でも鉄橋の下には慰霊碑が設置され、当時の事故の詳細がかかれた資料が置かれています。二度とあのようなことが起こらないことを願いたいです。

amarube.jpg

さて、餘部を後にし、但馬高原植物園へと行きました。
場所は、ハチ北高原のすぐそばで、氷ノ山後山那岐山国定公園に指定された瀞川平(とろがわだいら)にあります。瀞川平は兵庫観光百選に選ばれた高原だそうで、その中にある但馬高原植物園は、豊富な湧水と湿原、樹齢千年を超える大カツラと高山植物の保護をテーマとしています。

この植物園では、オーナーベンチ制度ということをやっていて、自分だけのマイベンチを園内の好きな場所に置くことができるのだそうです。このベンチはオーナーが入園中には他の人が座れなくなるそうです。ちなみに、このベンチのオーナー登録は5万円。登録後10年間はペアでの入園が無料になるそうです。僕も登録するかな。お金が余ってれば。。。

tajimakougen01.jpg

そしてすごいいい感じだったのが「和池の大カツラ」
樹齢千年を越えるカツラの木ですが、その下を流れる千年水といわれる湧き水とのコラボレーションがなかなかのものでした。

写真は、その「和池の大カツラ」の樹冠を下から撮ったものです。
tajimakougen02.jpg

午後からでしたが、なかなかいい旅でした。
ただ、僕個人的に行きたかった安藤忠雄の「木の殿堂」に行けなかったのが残念でした。今度は必ず「木の殿堂」も見たいものです。

往復470kmの旅は無事終了しました。








posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

再会!

今日は、高校の後輩の結婚式の二次会に参加してきました。
同級生はもちろん、先生や先輩、後輩にも会え、楽しい時間を過ごしました。

で、その後輩は神戸にある「吹奏楽団ブラスポルテーニョ」という社会人吹奏楽団に所属していて、奥様になる方もこの吹奏楽団のメンバーで、そのためかわかりませんが、二次会というのに100人くらいが集まっていました。もちろん、演奏あり、踊りありのおもしろい二次会でした。

ちなみにケーキカットに使用されたケーキが下の写真。(PHSのカメラなので見にくいです。。。)
私の同級生(しかもケーキ屋さん)が朝4時からつくったそうです。
写真では見にくいですが、奥の方に描かれている絵は、新郎が吹奏楽団で担当しているパーカッションと新婦が担当しているトロンボーンなのです。
色の濃淡を使ってかなりリアルに描かれていて、味の方もとてもおいしかったです。

060610_1925~001.jpg


音楽活動、早く再会したいなー。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

落選

コウノトリの企画コンペ 残念ながらだめでした。
今日、FAXが会社に送られてきました。

残念ですが、仕方がありません。
でも結果が知りたい。
県はどんなフィールドミュージアムを求めていたのかを。。。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

淡路サービスエリアの観覧車

徳島から神戸へ帰る途中、
本四道路の淡路のサービスエリアに寄ってみました。
寄ってみたのはトイレ休憩ということもありますが
一番の目的は、観覧車を見るためです。

この観覧車は、一応、集客目的だそうですが、
私的には、集客目的とはいえ、本当に必要な観覧車なのか疑問です。
オープンしてからまだ1ヶ月そこそこなのに、いつでも乗れるような状態です。
行った時間が遅かったからかもしれませんが。。。

ここは、明石海峡大橋というランドマークがあるのですから
観覧車に頼らなくても、もっと低コストで集客できる方法が
あると思うのですが。。。

ちょっと苦しい風景ですね。

awaji kanransya.jpg
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

徳島へ

嫁さんの用事で2ヶ月ぶりに徳島へ行ってきました。
2ヶ月なんで思っているほど街は変わっていませんでしたが、
前の会社で設計していた阿波土柱のサインや遊歩道が
完成しているとのことなので、この機会に見てきました。

dochu 01.jpgdochu 02.jpg


一昨年の台風23号で被災して、ようやく復旧しましたが、
仕方ないとはいえ、人工的な構造物ばかりになったのはちょっと残念です。

周辺の草本類や高木類が成長すれば、またいい感じにはなるとは思いますが、
隣接するのり面の補強工事で施工されていた法枠は、施工面積も広く、しかも植生が外来種(ウィーピングラブグラス)であったのがとてもショックでした。

これが県立自然公園であり、国の天然記念物を見るための施設なのかと思うと。。。








posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

コウノトリ自然博物館構想 企画提案コンペ

今日、とりあえずコンペの企画提案書を提出しました。

コンペの内容は、締切前ということもあり、あえて伏せさせていただいていましたが、兵庫県が進める「コウノトリ自然博物館構想」の基本構想策定業務のコンペで、中核的施設や、環境優先型の地域づくりの拠点として「フィールドミュージアム」をどう展開するか検討するものでした。

応募資格等の細かな決まりが明記されていないためか、応募企業は23社ほどあり、審査順番による公平さを確保するためか、審査順番のくじ引きをさせられました。
すると。。。

引いたくじには「1」と書かれているじゃないですか(⌒▽⌒;)

これはいいのか悪いのか???

結果は、来週中くらいに発表され、上位候補者はプレゼンがあるそうです。
まぁ、結果が楽しみです。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 | Comment(8) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

1ヶ月が過ぎた。

最近、全然更新できなかったんですが(でもないか)。

今日はようやく更新できそうです。

新しい環境になって1ヶ月が過ぎ、
仕事の環境にもそろそろ慣れてきました。
しかし、仕事の方は年度末が過ぎたにもかかわらず、
忙しくやっています。

忙しいといってもコンペの資料づくりで
なぜか新入りの私が中心的な役割を行っている。
コンペは私にとって初めての経験です。
結果がどうなるかはフタを開けてみないとわかりません。
もしかしたら駄目かもしれません。

でもこのコンペでいろんな知識を吸収できると思うし、
スタッフとのコミュニケーションも図ることができた。
でもそれで満足せず、とにかくこの仕事を取りに行きます!

ということでわたしのゴールデンウィークは、
ほぼ仕事です。



posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

緑化フェア

大阪城公園にて開催されている第23回 全国都市緑化おおさかフェア「花(はな)・彩(さい)・祭(さい) おおさか2006」に行ってきました。
この日は、なんとも桜が満開で、気温も高く過ごしやすかったためか、
沢山の人が訪れていました。

9日までは、ナイターで8時まで開園しているので、
夜桜を撮影しようと思い、7時くらいに再入場をしましたが、
黄砂の為か写真がうまく撮影できませんでした(T_T)。

上司の話だとゴールデンウィーク前には花の植替えと「もてなしの花座敷」への約300本のかざぐるまの設置が行われるようなので、又、行ってみたいと思います。

OF01.jpg  OF02.jpg
OF03.jpg  OF04.jpg
OF06.jpg  OF05.jpg
OF07.jpg  OF08.jpg
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

第23回 全国都市緑化おおさかフェア

ryokafea.jpg

3月25日から大阪城公園にて第23回 全国都市緑化おおさかフェア「花(はな)・彩(さい)・祭(さい) おおさか2006」が開催されています。
 このイベントは、都市緑化意識の高揚、都市緑化に関する知識の普及等を図り、緑豊かな潤いのある都市づくりに寄与することを目的に、建設省(現国土交通省)の提唱により、昭和58年(1983年)から毎年開催されている花と緑の祭典です。
 このイベントには、我が社も関わっており、私の上司は、週末になると会場へ足を運んでいるようです。
 ようやく桜が咲き始め、満開はおそらく8日か9日だそうなので、私も足を運んでみます。

 会場には、有料ゾーン(500円)と無料ゾーンとあり、チケットは以下のところで販売されています。良かったらいってみてください。

イベントは、5月28日(日)までです。

・咲くやこの花館
・花と緑と自然の情報センター
・大阪市ビジターズインフォメーションセンター(5カ所)
・チケットぴあ各店舗
・ファミリーマート
・サンクス
・セブン‐イレブン
・ローソン など
posted by Hideki at 03:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

さっそく出社

今日からはやくも出社です。

年度末の関係で、人手がいるそうなのです。
無事に、やっていけますように。。。
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

いよいよ2

今日でいよいよ徳島を離れます。

昨日は雨だったので大変でしたが、
今朝は、ちょっと降っただけで何とか西宮に着くまでは大丈夫のような天気でした。
引越しは、自分の車と2tトラックと引越屋さんで行います。
2tトラックは、屋根まで隙間なく荷物が入り飽和状態寸前。
なんとか荷物がすべて載ってしまうことを祈った。

朝、8時、引越屋さんが到着。
食器棚、自転車、バイク、洗濯機、テレビ等を積んでもらいました。
さすがに2tトラックが危険な状態だったので、
ちょっと追加で引越屋さんにお願いし、積込み完了。

最後に、妻の兄や義祖母、私の親と一緒に昼食をとり、徳島を離れました。

最後に国道11号線を徳島市から鳴門方面へ走っている際は、
なんか11年の思い出が車のスピードと同じように流れていきました。



今回の引越で一つ勉強になったのが、
便乗積込という方法(っていうかわかりませんが)でした。

今回、私と妻だけの荷物といってもかなりの量があったので
どうしようかと悩んでいました。
大きいものだけでも運べないかなとネットで調べていると
とある引越屋さんを発見しました。

後日、担当者から電話をいただき、見積のために家にきてもらった際に、
「21日に届くのでもいいのであれば、21日に徳島から神戸に行く便があるので、便乗すれば半額くらいですみますよ。」と親切に教えてくれた。

もちろん、即答で「おねがいします。」でした。

でもこのシステムのおかげで、当初の半額程度の金額で引越ができたのは
大きかったです。

ちなみにとある引越屋さんとは、「ダック引越センター」です。
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

いよいよ

昨日は、会社の送別会の後も会社に戻り、
引継資料や片づけに追われたため、
帰宅は、午前6時。

今日は、寝ずに荷造り。
ここんところ忙しかったので全然荷造りしていないだけに、
ちょっと焦っています。

思い出を思い返すことすらできないくらいに忙しい。。。
引越ししたらすぐに仕事にいかなくてはならないので
体だけは壊さないようにしたいです。
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

送別会Part2(SSJO)

今日は、私が所属するThe Sunny Side Jazz Orchの送別会でした。

サニーサイドには、大学3年の終わりから所属し、この8年間で貴重な経験を沢山させてもらいました。石川県でのモントレージャズフェスティバル in 能登、アメリカでのモントレージャズフェスティバル、北海道での倶知安ジャズフェスティバル、福岡での国民文化祭と大きなイベントはもちろん楽しかったですが、もっと楽しかったのは、毎週土曜日に行っている練習でした。サニーサイドでの時間は、僕にとってはイヤなことを忘れさせてくれる場でもありました。仕事でいろいろなことがあってもサニーサイドでサックスを吹いた後は、「あっ、そういえばなんか悩んでたなぁ」みたいな感じでした。

その土曜日の練習にはもう参加できないのかと思うと寂しいですが
また徳島に帰ってきたときは、一緒に吹きたいものです。

8年間、本当にありがとうございました。

SSJO LAST.jpg
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

送別会part1

今日は、色々と営業関係でお世話になった方々が
私のために送別会を開いてくださいました。
「営業関係で」と書きましたが、
実は、私は3年前の秋から営業と技術の兼務でした。
だから私の多くはの日々は、昼間は外、夕方(夜中)は技術でした。
かなりハードでしたし、正直悩みもしました。
もしかしたら3年前、会社から営業の話が出た時、やめていたかもしれません。

でもそんな中、営業に関しては右も左も分からない僕に
いろいろな面でサポートしてくれたのが、今日集まってくれた面々でした。

僕自身が技術の仕事の兼ね合いで、あまりコミュニケーションがとれなかっただけに、今回このような会を開いてもらったことは本当に嬉しかったです。

ありがとうございました。
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

引越準備 その2

私の引越歴は、神戸から徳島で1回、徳島市内で3回、そして今回で5回目。
いつも面倒なのが公共料金関係の手続き。
ガス、水道、電話、電気、新聞、家賃の引落などいつも大変。
しかし、今回はこんなものを発見しました!

関西引越し手続きサービス

これで、大阪ガス、NTT、関西電力、ベルメゾン(なんで通販の会社がはいってるねん?)は、手続きが出来てしまう。しかも住所等を一回入力するだけいいし、24時間受付だし。
なんか得した気分です。ついでに何でこのサービスの提携会社に入っているのかわからないベルメゾンの引越し手続きもしました(笑)
水道も西宮市水道局は、ホームページからの申込みが出来るようになっているのでほんと楽です。

じゃあ、今の公共料金関係も同じように「四国引越し手続きサービス」なんてあるかなと思ったので、ネットで検索。

      ・
      ・
      ・
残念ながらそれはありませんでした。
それぞれ電話しました。(;_;)
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

引越準備

今日は、新しい住処となる西宮へ部屋の採寸と契約に行って来た。
せっかくなので、日常使わない物を荷造りし、実家へ一時的に預かってもらうため、車一杯に詰め込んで出発。

でも
午前中は雨がひどく、車の後ろだけが重いためかなんか滑る(^_^;)
詰め込みすぎて後ろが見えないので無理な車線変更ができない(-_-)
淡路はキリで50km規制(^_^;)
パトカーばっかり(-_-)

西宮まで徳島から2時間も掛かってしまった。

不動産屋で契約を済まし、新居の部屋の採寸をした後に
周辺の環境を確かめるため車でぐるぐる回ってみました。
西宮は、基本的に生活する上で不便なところではなさそうで、
武庫川や公園、学校と環境も良さそうな感じでした。

ちなみに今度お世話になる会社は、西宮からは、阪急、地下鉄を使って約40分くらいです。
家から最寄り駅がちょっと遠いのが気になるのですが家賃の安さには変えられません。
毎日、自転車での通勤になりますが頑張りましょう(^^;)

今回、西宮で気づいたのは駅前自転車の駐輪場に止めるのはお金が掛かるということ。
今までは、実家の神戸の方でも徳島でもこのようなシステムはあったけど、
ここまで徹底していなかったような気がする。徳島駅周辺でも撤去されてるけど、
やっぱり自転車は止めてるしね。都会はお金がかかるのですね。3000円/月だそうです。ちょっとビックリしました。
駐輪場以外に止められた自転車は???

もちろん容赦なく撤去されるようです。

あと、阪急西宮北口駅の側にあった西宮球場(その昔、阪急ブレーブス(現オリックス)の本拠地だったところね)の跡地は、再来年には阪急百貨店になるらしい。敷地は既に更地になっていますが、なんかめちゃくちゃ大きい百貨店になりそうなんですけど。。。ま、楽しみにしておきます。


あと3週間、今の仕事も、引っ越しの準備も頑張ろう!
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

関西へ

突然ですが、
今の会社を3月で退職し、
関西へ戻ることにしました。

色々、悩みましたが、
現状の環境、自分将来ビジョンから
今、動くことにしました。

会社は大阪の建設コンサルタント(造園コンサル)です。
色々と不安と期待が入り交じって複雑ですが、
頑張ろうと思います。

このサイトは、もちろん細々ですが
更新していきます。

取り急ぎ、ご報告まで。。。
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

震災11年

1.17kobe.jpg
今日は、忘れることができない日。
阪神・淡路大震災から11年。

11年前の1月17日。
私は受験生であった。
前々日に終わったセンター試験の結果が悪く、
前期日程の志望校をどうしようか迷っていた頃だった。
1月16日は、確か受験のことばかりを考えてベットに潜り込んだと思う。

1月17日AM5:46 

私の実家は、六甲山の裏側になるので比較的山が近く、
本震の前に山が鳴ったのを記憶している。
(この山鳴りと地震の際に発生する稲光は、17日以降の余震の度に聞く不思議な体験でした。)
揺れている時は、ほんと夢かと思った。
家の屋根が落ちるのではないかとも思った。
頭の上からは、ラジカセは落ちてくるわ、タンスの上の衣装ケースは
落ちてくるわでパニックでした。

しかし、1分ほど揺れて落ち着き、
親の寝室へ行こうと思い、ベットを降りた瞬間、
第1回目の余震。
立っては居られなかった。
しかも、なぜか血の味がする。
そう、ラジカセが自分の鼻に当たったため、鼻血を出していたのだ。
揺れている瞬間は、揺れのことで頭が一杯になっていたため
気づいていなかったのだ。

電気も水もガスも無い状態で
ラジオだけの情報が頼りだった。
電話も地震発生後1時間は、自分から県外にかけるのは
かかったが、その後は不通に。

ラジオで震源が神戸と発表され、
ほんとビックリした。
自分の住む町でこんな事になるなんて予想もしていなかった。
「大変なことになってしまった。」といろんなことを考えた。
神戸の街は?これからの生活は?友達は?そして自分の将来(受験)は?

地震後、しばらくは両親が職場へ行かなければならなかったため、
受験勉強も出来ず、道路のアスファルトの割れ目から吹き出す水道水で水を汲んだり、
自衛隊の給水車からの給水に並んだりとバタバタしていた。
ちなみに当時は、水汲みようのポリタンクなどは、どこの家も備えていなかったため
震災当日にはポリタンク目当てに長蛇の列ができ、整理券まで配られました。
値段も震災当日500円だったのが、翌日には1000円、
その翌日には1500円と値上がりしていきました。


あれから11年、
神戸の街は、綺麗になったと思う。
しかし、私は震災後すぐに徳島へ渡ったため
私の中での神戸は、昔のイメージがずっと残っている。
特に高校があった付近は、被害の大きかった長田区にあったため、
今、訪れても分からなくなっているかもしれない。
仕方がないけど、少し寂しい。

11年の歳月で社会基盤等はもちろん、ずいぶんと復興したと思う。
しかし、復興できていないところがあるのも事実である。
そして、防災への関心が段々薄れてきている面もある気がする。

6434人もの命が無駄にならないことを祈りたい。


posted by Hideki at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

ランドスケープの会計実地検査

furano02.jpg
 年末から今月実施される会計実地検査の対応に追われている。
 ランドスケープデザイン関連の会検って実際の所どんなところをチェックするのだろうか。デザインに明確な基準があるわけではないので、コンセプトとかのチェックになるのか???
 デザインした結果、構造物になっているものは、構造物の構造計算書のチェックなどになるのは分かりますが、デザインそのものに対して、何かチェックされることはあるのだろうか?

 経験のある方は、コメントください。

posted by Hideki at 23:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

Congratulating Respectfully New Year

furano.jpg
 明けましておめでとうございます。本日から私は仕事です。仕事始めですがいきなり打ち合わせがあったり、電話が掛かってきたりと相変わらずです。

 自分自身の今年の抱負(目標)は、ランドスケープに関係することをもっと吸収していきたいです。会社が色々な業務を行っている関係で、ランドスケープに関係する仕事等が頻繁に入ってくるわけでもないので、業務だけでなく業務以外の部分でもランドスケープデザインを意識した活動をしていきたいです。あとは技術士です。いよいよ実務経験7年(大学院2年含む)での受験資格が得られるわけですし、来年度からは試験制度も変わるらしい。忙しい中でいかに時間を作るかが勝負です。頑張りましょう。

では本年もよろしくお願い申し上げます。

posted by Hideki at 20:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

あー年末に

更新しなければと思いつつバタバタと今年もあと一日になってしまった。
もっともっといろいろと載せたかった。。。

来年は、日常生活の中にブログが入っているようになればいいんですが。
頑張りましょう。

みなさま良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願い申し上げます。

posted by Hideki at 00:51| ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

なんでこんなに

なんかめちゃくちゃ忙しいです。
理由は以下の通り。

1)工期が迫っている業務が1件
2)提案書を作成 1件
3)海浜公園の計画、パース 1件
4)環境省に提出する県立自然公園の指定書と計画書の修正 1件

この2週間で一気に降りかかってきた。
どれも急ぎばっかりなので、毎日ほぼ徹夜です。
もっと自分が出来る人間ならこんなに苦労はしないのかもしれないですが。。。

がんばりましょう。
posted by Hideki at 00:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

1級土木施工管理技術検定試験

久しぶりに更新。

というのも1級土木の実地試験の勉強に励んでいたのです。
最近、1級土木の試験も難しくなってきているので
1ヶ月は勉強しないと無理だと判断したので
このページの更新はさぼってしまった。(^_^;)

やはり仕事との両立は大変ですね。
この業界は、資格。資格。資格。になってきた。
なんとか今日の試験も合格してくれるといいのですが。。。

はやく技術士を取りたいですね。

さぁ、明日からは仕事を頑張ろう。
posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

台風14号襲来。

台風14号が近づいている。
九州は大変なことになっているようだ。
徳島も今日がピークだろう。
徳島市内でも冠水しているところがあるらしい。
暴風圏内に入ってないのに風と雨がとても強い。

でも昨年は、台風がよく襲来したのでこんな感じの日が多かった。
そのため災害関連の業務が増えて、忙しい日々が続きました。
私が担当していた県立自然公園の公園計画も
計画対象地が大規模な災害を受けたため、
計画を全面的に修正する事になってしまいました(;_;)

今回の台風は大丈夫だろうか?
災害業務は出来ればやりたくないなぁ。
それにしても文明や技術がどれだけ発達しても自然には勝てないんですね。

今回の台風で被害に遭われた方々、
心からお見舞い申し上げます。



posted by Hideki at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

AED(自動体外式除細動器)

 今日、たまたま「愛・地球博」関係の情報をネットで検索している際に発見しました。
 以下はyahoo newsの引用です。
―――――――――――――――――――――――――――――
愛・地球博:心肺停止の観客救助、横浜市大医学部生4人を表彰

会場に100台設置のAED使い−−助けられた男性、感謝の握手
 万博会場内に約100台設置されているAED(自動体外式除細動器)を使って心肺停止した観客を救助したとして、万博協会と長久手町万博消防署は29日、横浜市立大医学部6年生4人を会場に招き、それぞれ感謝状を手渡した。
―――――――――――――――――――――――――――――
 私も愛・地球博へは4月に行きましたが正直、このAEDの存在は知りませんでした(悲)。
 更に調べてみると、このAEDとは電気ショックが必要な心臓の状態を判断し,心臓へ電気ショックを与える機器のことらしい。心臓がけいれんしている状態を「心室細動」と呼び,心臓に電気ショックを与えて細動を取り除くことを「除細動」というらしい。これらが愛・地球博の会場に100台も設置されているのだから凄い。しかもそれを実際に使用し、一人の命が助けられたのだから更に凄い。
これからの公園や公共施設にはこういったものが設置されるようになるのかなぁとふと思ってみたりもしました。確かに万博やテーマパーク等の屋外空間が広いところには必要になるかもしれませんね。しかし、使い方は簡単なのでしょうか?
 私も公共の場をつくる人間として、このようなAEDのような医療福祉関係の知識も蓄えていかないと駄目だなぁと思う今日この頃です。
 愛・地球博もう一度行きたかった。。。でもあと1ヶ月かぁ。。。

posted by Hideki at 00:00| 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

丹波篠山渓谷の森公園

 今日は、同じように帰省していた義姉や甥や姪、そして母親と私の妻をつれてバーベキューへ行くことを計画。でも神戸でバーベキューするところ?山??川???う〜ん、全然思いつかない。というのも私の実家は六甲山の裏側の山々に囲まれたところにある。そのような地域に生まれ育ったということとボーイスカウトに入っていたということもあり、どこかの公共施設にバーベキューをしに行ったことはない。だいたいバーベキュー(飯盒炊爨)は、実家近くの山や川が多かった。あっても小学校や中学校でのキャンプくらいだ。だからオートキャンプ場やバーベキューのできる公園などはネットや雑誌の頼らないと仕方がない。
 で、いろいろ嫁さんと探した結果「丹波篠山渓谷の森公園」に決定。
 7m×7mのキャンプサイトやバーベキュー場、炊事場等が揃っていてとてもいい感じ。私の最初の印象は「なんてオシャレなキャンプ場なんだ!」でした。建物のテクスチャーや構造(面格子、転石抱柱、ねじれ柱)が公共施設では珍しいように思えた部分が多かったからです。気になったので色々とネットを使って調べてみると、ここの管理棟等は「第4回木材活用コンクール特別賞受賞」や「平成12年度優良木造施設農林水産大臣賞」を受賞しているそうで、地元の杉材をうまく利用したいい感じの施設でした。
 又、建物だけでなく、ランドスケープもすばらしく、公園内には渓谷らしいせせらぎが残されており、子供達も安全に水遊びが出来るゾーンがありました。今回行くことは出来ませんでしたが、「わんぱくの森」という子供でも登ることができる森の頂上からは、とても景色が良いそうです。また時間があるときにでも行ってみたいです。






posted by Hideki at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

from KOBE

今日から実家のある神戸へ帰省。
私は仕事の関係もあるが、だいたい正月、お盆には帰省する。
徳島から神戸は平成10年4月に開通した明石海峡大橋を含む神戸鳴門淡路自動車道のお陰でほんと早く行き来が出来るようになった。私も実家までは神戸鳴門淡路自動車道と阪神高速を使うが、実家の近くが阪神高速のインターチェンジなので1時間30分くらいで帰ることが出来る。しかも最近は、ETCが整備されたので、前払い割引やマイレージ、通勤時間割引などを利用すると割安で帰ることも出来る。
思えば、大学進学のため徳島へ移り住んだのは10年前。10年前はちょうど阪神・淡路大震災があった年。神戸の中心市街地を走るJR、私鉄は不通だったため、歩いて予備校へいったり、高校へ行ったりもした。受験の時も神戸港も被災したため、傾いた岸壁から高速船に乗って徳島へと向かった。この時から橋が開通するまでの間、海上交通を利用しての帰省だったが、この頃にはこんなに早く、しかも日帰り感覚で神戸まで移動するなんて思っても見なかった。
あともう少し通行量が安くなればもっと有り難いのですが。。。甘いですかね。
posted by Hideki at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

AWA Dance(阿波踊り)

阿波踊り。

徳島が一番熱く(暑く)なる4日間。
毎年8月12日〜15日に徳島市内の6つほどの演舞場で開催される。
徳島へ来て10年になるが、阿波踊りを見るたびに徳島県民のパワーを感じる。
日頃は財布のヒモが堅い徳島県民も、阿波踊りと結婚式の時だけは違う。
徳島の人はもしかしたら、阿波踊りが正月なのかもしれない。
私が好きなのは、やはり阿波踊りのちょうど1週間くらい前から変わっていく町の風景だ。
演舞場の桟敷席の設置風景、商店街の提灯、至る所に出現する阿波踊りのサイン等。
これらを見ると夏本番だなぁという感じになる。
神戸で生活していた頃には無かった感覚だ。

今年は久しぶりに阿波踊りへ行ってみた。
毎年、この時期は実家のある神戸へ帰省するが、
今年はお盆が終わってから帰省するため久しぶりに行ってみた。
とても凄い熱気だった。1年に1回だけだからみんな必死だ。
阿波踊りがこれだけ毎年盛り上がるのはやはり「見物型祭り」ではなく、
「参加型祭り」だからだと思う。
阿波踊りは一つの「連」という団体を作って踊る。各団体は春先から一生懸命練習を重ね。
この4日間踊り狂う。
県外から来た観光客も「にわか連」という連にすぐに参加することができるのでとてもいい思い出になると思う。

今年は徳島が世界に誇るLEDを使用した演舞場も出現。
なかなか綺麗な空間が創出されていました。もっとこのLEDを使ってまちづくりができるのでは???
提案できるチャンスがあれば提案したいですね。

awaodori01.jpg awaodori02.jpg awaodori03.jpg






posted by Hideki at 23:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

いよいよ

いよいよ立ち上げです。
どうなるかわかりませんが
よろしくお願いします。
posted by Hideki at 18:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。