2005年08月12日

MIDORI zone

2005年3月。一つの親水公園が完成しました。

名前は「水土里ゾーン」(変わった名前です。)

徳島県板野郡上板町七條の県道松茂吉野線沿いの総延長約700m。

もともとここは板名用水をいう今年で100年を迎える用水路。

それをある事業で暗渠化(下水道みたいに大きな管を地下に埋めてその中に農業用水を通す。)したためにそれまで可能であった親水機能や用水路にいる生き物等にふれあう場が失われてしまったためにこの親水公園が整備されることになった。

この公園の主な概要は、次のとおり。

・板名用水という歴史ある用水を象徴する「柿原暗渠出口」復元モニュメント。
・ハナミズキの並木、カンツ バキ、サツキ、キンモクセイ、ガクアジサイ、隅田の花火(アジサイ)、アベリア、ユキヤナギ、スイセン、ハナショウブなど1年を通してどこかで花が咲く植栽。
・用水路の歴史をイメージした親水ゾーン。
・改修前の用水路で使用されていた石積(青石、砂岩)及び石橋(御影石)の再利用。
・四阿等の休憩施設。
というような感じです。

決して規模は大きくありませんが、色々な方の協力でやっとできあがった公園です。

完成後も一生懸命管理をしてくださる地元の方々にはほんと「管理しにくくて申し訳ありません」と言いたいですが。。。

これからは公園の完成までの写真等を載せながら紹介して行けたらなと思います。

では乞うご期待。


kamiita03.jpg kamiita02.jpg kamiita01.jpg

posted by Hideki at 15:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | Landscape Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。はじめまして。
「ランドスケープをしよう」管理人のみやがわです。このたびはブログにコメントありがとうございます。また同世代のアーキテクトに出会えて嬉しく思います。ぜひ交流させてください。これからもよろしくお願いします。
まずはご挨拶まで。
Posted by みやがわ at 2005年08月16日 22:34
みやがわさん。ありがとうございます。ランドスケープNo,44も見させて頂きました。海外でも同世代のアーキテクトが頑張っているのをみて刺激になりました。こちらこそ今後ともお願いします。
Posted by hideki at 2005年08月23日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5825536

この記事へのトラックバック

スイセン
Excerpt: スイセンスイセン (水仙、Narcissus) は、地中海沿岸が原産のヒガンバナ科スイセン属の多年草である。冬から春にかけて、白や黄の花を咲かせる。園芸品種が広く栽培されており、日本では、越前海岸など..
Weblog: 花の香り
Tracked: 2005-08-13 03:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。