2012年06月12日

阪神神社

阪神神社…

タイガースファンのための神社ではない。

父親が亡くなったため、
長年勤めていた阪神電鉄から、
毎年行われている阪神神社例祭というものに招待されたのです。

場所は阪神尼崎駅の近くにある
尼崎車庫の一角。

今日は阪神電気鉄道株式会社の
113回目の創立記念日だそうで、
例祭以外にも永年勤続の方の表彰なども
行われていたようです。

例祭には、
社長、会長(タイガースオーナー)を
はじめとする社員の方々とともに、
我々遺族が参列する形で行われました。

終わってから、
無理を言って阪神電車と父の
最後の記念写真を撮った。


image-20120612172014.png

なんば線の開通もあり、
小学生の頃に見た風景とは
たいぶ変わった気がしましたが、
懐かしさと、
もう見られない寂しさが
入り混じった複雑な心境でした。

阪神の皆様
ありがとうございました。

しかし、
阪神電車も「赤胴車」と言われる車両が
ほんと少なくなりましたね。


image-20120612173154.png


image-20120612173238.png


posted by Hideki at 17:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/274726216

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。