2006年08月05日

いよいよ明日

いよいよ。技術士(建設部門)試験ですが、
準備は万全といきたいですが、正直のところ全然です。

技術士試験は、午前中に経験論文(3600字)、午後に建設一般(択一15問(20問中)、記述(1800字))、専門記述(都市及び地方計画での受験なので2問で3600字)という一日に9000文字も書く過酷な試験です。

ですから充分な対策をしておかないとアドリブでは太刀打ちできない試験です。
しかし、駄目でも駄目なりに何かを得なければなりません。
来年から技術士試験方法は変わりますが、建設一般の記述と専門問題は、来年からも残るのでその部分については、何とか解答して、合格発表の際の評価をみてみたいものです。

ま、できる限りのことをして望みます。


posted by Hideki at 13:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | License | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。