2008年08月14日

お盆

今年のお盆は、1月に亡くなった祖父の初盆のため、
お坊さんを呼んで、法事を行った。

お坊さんからちょっとおもしろい話を聞いたので紹介しましょう。

「お盆」が始まった経緯は、みなさんご存じでしょうか。

その昔、
お釈迦様の下には10人ほどの弟子がいたそうです。

その中の1人であるモクレンという人は、
お釈迦様の教えで、
ある年の7月の13〜15日のあたりに
ガキ(餓鬼)に、水や食べ物を与えたそうです。

すると、そのガキは、とても美しい元の姿(生前の姿)になったそうで、
とてもうれしくなり、毎年7月13日〜15日(今の8月13日〜15日)に
ガキに水や食べ物を与えるようになったのが、
はじまりだそうです。

ちなみに、モクレンという人は、
喜びのあまりに狂ったように踊り出したしたそうで、
それが盆踊りのはじまりともいわれているそうです。

また、その狂ったような踊りが今でもみられるらしく。
徳島の阿波踊り(男踊り)に似ているそうです(笑)

その阿波踊り。
明日見に行ってきます。

餓鬼とは(wikipedia)
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。