2008年08月03日

技術士二次試験

今年もやってきました。
技術士試験。

昨年、一昨年は、ほんとまともな準備もできないままの受験でしたが、
今年は、過去2年間よりも準備はしてきたつもりでした。

しかし、
午前中の建設一般(1800字論述)は、
みんなの予想であった「地球温暖化」の問題ではなく。
「アセットマネジメント」と「公共事業の減少下における建設技術の維持、向上への方策」ときました。
一瞬、焦りましたが、一応、維持管理関係の業務に携わっていることもあり、一応想定内でした。
(出来は別として)

しかし、
午後の選択問題(専門)(2問で3600字)は、
1問はある程度、想定していた問題であったため、書ききりましたが、
もう1問は、ちょっと無理矢理書いているような感じなので、
点数は悪いように思えます。


やっぱり、もっと努力が必要なんでしょうねぇ。
専門(都市及び地方計画)の知識体系をもっと増やさないと
合格は難しいのかもしれません。

ま、まずはお疲れさまでした。
そして、いろいろと支えてくれた家族や会社の方々にお礼を言いたい。

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | License | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104706623

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。