2007年10月06日

遊具の利用啓発イベント開催!

今日は、絶好のイベント日和。

先日もお知らせしたように、
遊具の安全利用啓発イベント(紙芝居)を開催しました。

三連休の初日ということで、
どれだけの子どもが集まるのかは正直不明でした。
会場の前はバーベキュー広場だったので、
300人くらい来たらどうしようかと不安はありましたが、

午前の口演で、子ども51人、大人29人
午後の口演で、子ども60人、大人38人

とまずまずの人数でした。

紙芝居自体は、当社で作成しましたが、
口演は、素人では内容が内容なので、
街頭紙芝居で有名な「ヤッサン」こと安野侑志さんにお願いしました。

紙芝居が始まる前に水飴とカタヌキを先着50名に配るのですが、
水飴とカタヌキを通して、ヤッサンと子ども達がコミュニケーションを取る。
これが、本番へ向けた「つかみ」であり、そのテクニックに、私たちは脱帽でした。

そして、紙芝居が始まると、子ども達は紙芝居の虜になっていました。
正直、最近の子ども達は、もしかしたら紙芝居なんて、見向きもしないのではないだろうか。
と思っていました。(すみません。)
でも、今日来てくれた子ども達の笑顔を見て、
日本の将来もまだまだ捨てたものではないなと感じました。

大阪府営公園 大泉緑地

kamishibai01.jpgkamishibai02.jpg
kamishibai03.jpgkamishibai04.jpg

posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Landscape Design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。