2007年03月23日

一段落

今日で一応、平成18年度の自分がプロジェクトリーダーになっている仕事を納品した。

里山林整備の業務や遊具管理システムの構築や歩道緑化の業務など
造園専門のコンサルタントですが、一年を振り返ると様々な分野にまたがってきていると感じる。

総合建設コンサルタントからプロパーである造園コンサルタントへの転職からちょうど1年ですが、この1年、いろんなことを考えました。

僕は、造園系大学の出身ではないので、転職の際、正直、不安はありました。土木系から造園系のカラーに自分が馴染んでいけるのかと。。。

でも、この1年で確信しました。
とある発注者に、「緑屋さん(造園コンサルタント)は、修景とかデザインは強いけど、肝心な構造や基準等の客観的な部分が疎かになっている。」という言葉を頂きました。
この時、僕はこれまでやってきたことをベースに、造園系の専門知識を増やしていけば、これまでにはない技術者になれるのではないかと思いました。大変な部分はあるかと思いますが、僕には、同世代にはおそらくないであろう様々な経験というものがあるので、その部分に自信を持って、また4月からスタートしようと思います。

様々なチャレンジで、さらなるパワーアップです。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。