2007年03月23日

一段落

今日で一応、平成18年度の自分がプロジェクトリーダーになっている仕事を納品した。

里山林整備の業務や遊具管理システムの構築や歩道緑化の業務など
造園専門のコンサルタントですが、一年を振り返ると様々な分野にまたがってきていると感じる。

総合建設コンサルタントからプロパーである造園コンサルタントへの転職からちょうど1年ですが、この1年、いろんなことを考えました。

僕は、造園系大学の出身ではないので、転職の際、正直、不安はありました。土木系から造園系のカラーに自分が馴染んでいけるのかと。。。

でも、この1年で確信しました。
とある発注者に、「緑屋さん(造園コンサルタント)は、修景とかデザインは強いけど、肝心な構造や基準等の客観的な部分が疎かになっている。」という言葉を頂きました。
この時、僕はこれまでやってきたことをベースに、造園系の専門知識を増やしていけば、これまでにはない技術者になれるのではないかと思いました。大変な部分はあるかと思いますが、僕には、同世代にはおそらくないであろう様々な経験というものがあるので、その部分に自信を持って、また4月からスタートしようと思います。

様々なチャレンジで、さらなるパワーアップです。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

なつかしの神戸電鉄

今日は、仕事で三田の「兵庫県立 人と自然の博物館」へ行くため、
久しぶりに神戸電鉄に乗った。

高校生までは、通学で使っていましたが、
徳島へ行ってから、免許も取ったためか、全然乗ることが無くなっていました。

しかも、三田方面は、小学6年までエレクトーンを習いに行っていたため、とても懐かしい感じがしました。

でも相変わらずの田舎でした(笑)

で、仕事の方ですが、なぜ三田まで???と思われるかもしれませんが、「兵庫県立 人と自然の博物館」(兵庫県立大学でもある)は、人と自然の共生を目指すため、様々な活動や標本展示、研究をされているところです。ですから業務でやっている宝塚の里山林の件で、教授にアドバイスをもらうために三田までやって来たというわけなのです。

教授には、沢山アドバイスを頂き、研究室でいろいろと資料まで頂き申し訳なかったのですが、個人的にはとても満足してしまいました。


さぁ、明日から3日間連続で大阪府営公園にて「遊具安全点検技術講習会」の開催、運営です。頑張りましょう。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

「自治会」

僕にはこの言葉はまだ無縁だと思っていましたが、
今日、私のマンション内の自治会班長が決まってしまいました(T_T)
くじ引きだったので誰にも文句が言えない。。。
嫁さんには「当たると思ったわ」なんて言われるし。。。

班長だけならいいんですが、各マンションや区画毎の班長さんの中でもいろいろと役割があるらしく。大変なものも多いとか。。。

平日は帰りが遅いんで、平日の活動は難しいしね。
かといって嫁さんは子どもの世話で自治会どころではない。

とにかく、来週から第二日曜日の夜7:00に定例会という町内の班長さんたちが集まる会があるらしく、それにまず参加しないといけないらしい。

なんでこんな時だけくじ運がいいんだろうか。

日頃、仕事で公園や道路の管理を自治会に参画させてるから罰が当たったんだろうか?

でも逆に自治会の中に入ることによって、見えてくるものがあるかもしれんしな。

1年間の任期なんで前向きに取り組もう。
posted by Hideki at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。